スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

久しぶりの更新

かなり長い間、更新できず、
とても久しぶりの投稿となってしまいました^^;;

新しくもうひとつblogを作ったため、
ここの風水blogは、100%後回し状態・・

風水は、毎日の生活と常に密着しているので、
マイペースながらも、ちゃんと更新していきたいと思ってます。。

最後に風水話題をちょっと・・

毎月1日に、盛り塩交換をしています。
週に1度の交換を理想としていますが、今ある盛り塩は、
もう1ヶ月くらい経ちます・・
今日これから交換しようと思います。

家の中、4カ所に置いてる盛り塩。
なぜか、交換すると、売り上げアップするんですよね〜



家で過ごす連休。。

昨日は、計4時間たっぷりピアノの練習が出来ました。

午前中に1時間半。午後から1時間半。そして夜に1時間。

内容はともかくとして・・
時間をかけて、回数多く弾いていたら、
突然、今まで見えなかったものが見えてきた気がして、
昨日はとても気持ちよく練習できました。

何度弾いていても気持ちよくなかったショパンのワルツ。
捉え方がわからない、というか・・ 体にピタッとこないというか・・
とにかく弾いていても気分良く弾けなかったのが、
ここ数日で演奏ががらっと変わったのが自分でも分かり、
とても気持ちよく弾けるようになりました。

あ〜〜感激ラブラブ

今日は午後からピアノの練習を〜と思っていたのですが
娘にピアノを奪われ・・・夕方になっても娘はレッスン室から出てこない・・
いい加減に練習終えて、私にピアノ譲ってくださ〜い

<今日の学び>
※親が楽しくピアノを練習していると、子供のピアノ練習時間が増える?!

親ばか丸出し

昨日息子が持ち帰った学級お便り。
将来の夢について、子供達それぞれの短い作文が載っていました。

息子の将来の夢の話なんて、聞いても「わかんない」と言うだけで、
家ではさっぱり自分の思ってることを話してくれないのですが、
昨日読んだ文章に、大感激してしまいました。


ぼくの夢は、まだはっきりと決まっていない。
でも、科学系のものがいい。
昔にゲームをやっていて、気がついた。

「どうして画面が映るんだろう。どうして自分の思い通りに動かせるんだろう」と。
そしてよく考えてみると、
「科学者のような人になれば、わかるかもしれない」と思った。
そう思った時から、ぼくの夢は科学系のものと決まった。

知りたいのは、ゲームだけではない。
他の機械も同じ。
難しく考えると、世界中の科学者でもわからないものがあるかもしれない。
それを知ることができたらすごいと思った。
今考えると、全然わからないけど、それでも科学者になればわかるから、
ぼくの夢は、科学系のものがいい。



最初の、「ぼくの夢はまだ決まっていない」を読んで、ガクッときましたが(笑)
読み続けていくと、
あ〜この子はちゃんと考えてるんだなというのもわかり、
そしてマンガ以外、本を読まない息子が
こんな風に説得力ある文章を書けることにも驚きと感動。

数年前、息子の名前の姓名判断で、とても悪い画数だということを知り、
(結局、その後、心配するほどの事ではない、ということがわかったんですけどね)
天才か奇人変人か犯罪者か、みたいな姓名判断の結果が出て、
悩んだことを思い出し・・
あ〜〜この子は天才だったんだ〜〜と、
この作文を読んで思ったのでした。。。

久しぶりの感激。母はとても幸せですニコニコ


器の大きさ

昨日の日曜日は、すごく久しぶりの家族揃っての休日(になると思っていました)

休日と言っても、午前中はドレスShopご来店のお客様1組。
そして新ドレスの撮影作業・・と、少しだけ仕事をしようと思ってました。

今回の日曜日を逃すと、ドレス撮影はまたずっと出来ないと思って、
前日の土曜日、主人にドレス撮影を頼もうとすると・・
日曜日は予定がある、と!!??
えーー、そんなこと聞いてないよーーー冷や汗

予定というのは、主人の実家の物置の屋根の修理。
先月の春の嵐のせいで、実家の物置の屋根が壊れたらしい。
(ちなみに・・我が家の物置の屋根も壊れてます)

なんとか主人を説得(?)して、
ドレス撮影の仕事はこなしてもらいましたが、なんだか気分悪い・・・
日曜日に予定がある時は事前に教えてね、とお願いしていたのに、
やっぱり主人と約束しても破られる、この現実。

結婚前、恋人時代からこんなことはしょっちゅうだし、慣れているはずなのに、
でも穏やかでいられないのは、まだ私も器が小さいからなのでしょうか!?

「弱い者ほど相手を許すことができない。許すということは、強さの証だ」
(ガンジー/インド政治家)

このガンジーの言葉を思い出し、イライラしないように・・と
精神コントロールをがんばりましたが・・

イライラが最高潮に達すると、私の場合、料理したくない病が発病。
(いつもしたくないんですけど^^;)

昨夜の晩ご飯は、買ってきたお刺身を、すし飯にのせて食べる海鮮丼。
包丁も鍋も使っていません。
こんな超手抜き夕飯だけど、子供達は大喜び。

・・でもその1時間後・・
私と娘、息子、3人そろってお腹が痛くなり、トイレへ!!
主人はひとり、平気な顔。

一番症状が重かったのは、この私。。。
朝になってもまだお腹痛くて、久々、お腹ぺったんこ!
一晩で超スリムなお腹になりました。

あーーー、ホントに昨晩はツラかった・・
珍しくトイレで唸り声をあげました・・・(涙)

↑こんな些細な事でイライラしてるから、
神様からの天罰でしょうか!?泣き顔

子育ては親育て?!

母親になってから14年。
この14年間、私の思い描く理想の母親像とはほど遠く、
何度自己嫌悪で涙したことか。

どうしてこんな些細な事で大きな声を出しちゃうんだろう。
どうしてあんなにヒドイ言葉で叱ってしまったんだろう。
どうしてこんなに可愛い我が子を叩いてしまうんだろう。
どうしてどうして・・・と自己嫌悪。

親というのは、子供に育てられて成長していくと言いますよね。
私も実感しています。

でも私の場合ちょっと違って・・
子供が小さかった頃のほうが、
上手く子育てできていたような気がするんです。

子供がまだ1才前後の時、予防接種のため病院へ行く時も、
あらかじめ「痛いからね、でもすぐに終わるから大丈夫だよ」と
優しく声をかけてあげる「余裕」がありました。

そのせいか、我が子ふたりとも、病院ではぐずって泣くことはなく、
親を困らせたことはありません。

離乳食を食べ始めた時も、食べさせてあげようとしても、
自分で食べたいと言いだした1才過ぎの頃。
食べ物がテーブル下にこぼれてもいいようにあらかじめビニールシートを敷いて対策。
手で食べてもボロボロこぼしても全然平気でした。

でも今は、ちょっと手を滑らせて飲み物をこぼしただけで、
「ほら!よそ見しているからでしょ!早く食べてしまいなさい!」という
言葉が出てしまってます、どうしてでしょう。。自分でも不思議です(笑)

大らかで優しい母になりたいと思いながら、
大きくなっているのは、このお腹だけ(三段腹)
体重と共に、心も器も大きくなりたいと思う今この頃。。。




春の匂い

ここ数日とても暖かい日が続いています。
雪もほとんど解けて、雪に中に隠れていたゴミ・枯れ葉が顔を出し、
ちょっと汚い道路・・

先週土曜日、娘のレッスン送迎の為出かけようと玄関のドアを開けた時、
娘が「あったか〜い! 春の匂いがする〜〜」と喜んでました。

確かに「春の匂い」しました。

秋から冬にかけて、「冬の匂い」も毎年感じます。
夏の匂いと秋の匂いだけは感じたことがなかったような・・?!

皆さんは”季節の香り”感じますか?

今月のお花


今回のお花は、菊とチースとかすみ草のみのシンプルなアレンジ。
お悔やみ用としても活用できるこのアレンジは、基本中の基本型。
基本だから簡単?と言えば、実は違います。。とっても難しかった・・・!!

ひな祭りーその2

今日のひな祭りは、主人が出張なので・・
子供達と3人で、回転寿司へ行きました!

月曜日は、お店を閉めてから、レッスン開始まで2時間しかありません。
急いで食べて帰ってきました。

相変わらず、娘の食べっぷりが良すぎて、
「何皿食べたと思ってんの?!いい加減にやめにしたら!?
デザートも食べるなんて言わないでよね」と
ひな祭りのお祝いの日なのに、こんな嫌味な事を言ってしまいました(>_<)

娘は、ぶぅぶぅ文句を言いながら、
回ってきた桜餅、ゼリーを食べたあと、
更に、甘エビとマグロを注文。あ〜〜もっともっと食べれる!だって!

お腹いっぱいになったら、眠くなって、
明後日からの試験勉強、集中できなくなるよ〜〜〜〜〜〜

大切な試験日が近づいています。ガンバレ!!!

ケチな母親でごめんなさい。。

ひな祭り

今日はひな祭りですね。

今年は、7段飾りを出す余裕が無く・・
お内裏様とお雛様のみとなりました。

桜餅でも買ってこようかな〜〜



努力

突然ですが・・
私は、はっきり言うと、才能ゼロの人間だと思ってます!?

色々な事に関してすべてにおいて、自分の才能が素晴らしいとか思ったことは
なぜか一度もありません。悲しいですけど(笑)

例えば、初めてやったスポーツで、すぐにコツを掴んで楽しめる人とか、
ピアノも、少し練習しただけでかなりのレベルまで完成度高く弾けちゃう人など
今まで見てきました。
でも、私にはそういう才能はこれっぽっちもありません。

何をやっても不器用。時間がかかる。頭の回転が遅い。
学生時代も、人の数倍努力して、やっと人並み。
人並み以上になろうと思ったら、人の数十倍もの時間がかかります。

学生時代は、コンパの誘いも断り、遊びの誘いも断り続け、
(あっ、でも2年間で2回ほどコンパ行きました)
ひたすらピアノばかり弾いていました。
そのおかげで、卒業演奏会など大きな舞台に立たせていただくことが出来たことが、
唯一、私の勲章?みたいなもの。。。


才能の無い自分を恥ずかしいとは思いません。
努力できるチャンスをたくさん与えられて、とても幸せだと思っています。

私は「努力」という言葉が大好きです。

今まさに、努力をしているところです。
何年かかってもいいので、目標達成したいと思います。
Check

| 1/44PAGES | >>